マッサージ・美容鍼・鍼灸は武蔵小杉・新丸子から徒歩6分のマッサージ治療院カナリオへ(川崎市・中原区)

交通事故によるむち打ちなどに

交通事故による、頚椎捻挫(むちうち)は、頚をはじめ、肩、腕、背中、腰などに痛みや重さあるいは、シビレなどの症状を発症したり、めまい、耳鳴り、頭痛と言った症状も発症します。事故直後に発症する方もいらっしゃいますが、少し時間が経ってから発症することもあります。


交通事故による自賠責保険の治療を行っております

事故による症状から、早期に復帰または、後遺症として残さない為には、早いうちから鍼灸などの治療をお受けになることをお勧めします

今、お受けになっている治療で、改善が思わしくなく疑問に思う、どういう治療が適応適当なのかなどでお悩みの方、一度ご相談下さい。


自賠責保険・任意保険で鍼灸治療を受けられます

自賠責保険(強制保険)での支払い限度額は、120万円です。その金額から、治療費、車の修理費などが支払われます。それを超える金額の支払いは、相手方が加入している任意保険から支払われます。

保険会社やその保険会社の担当者によっては、「鍼灸治療は、認めません」といった扱い方をすることがあるようですが、そんなことは、ありません。

国家資格を有している施術者で保険所への届け出をしている治療院であれば、治療をお受けになれます。

健康保険での鍼灸治療とは違い、ほとんどの場合、医師の「同意書」は、必要ありません。また、同一病名での医院と併せて通院が可能です。


治療費

自賠責及び任意保険での治療費は、一律 5500円です。(初診料は含まれておりません)
しかし、ご自身で負担される費用は、無料です。(保険会社からの支払いとなります)


主な手続き

まず、「早く復帰したいので、鍼灸治療を受けたい」という旨を保険会社へお申し出下さい。

先程も申しましたように、「鍼灸は、認められません」や「医師の同意書が必要」など、保険会社や担当者によっては、そのように扱われるかもしれません。

しかし、そのようなことは、ありません。

どうしても、保険会社や担当者に認められない場合は、その保険会社の本社にお問い合わせになるか、以下の相談窓口もありますので、あわせてご相談下さい。


財団法人日弁連交通事故相談センター

財団法人交通事故紛争処理センター

(社)日本損害保険協会が設置する

「自動車保険請求相談センター」(全国54ヶ所)

都道府県または、主要都市役所内に設置されている
「交通事故相談所」


治療が認められましたら、当院までご連絡ください。